登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

14/04/2010  Report by Ben Hibbs
ページ 1 / 2 次へ » 

ギグス、ダービー出場を熱望

ユナイテッドでデビューした1991年以来、すべてのマンチェスター・ダービーに出場し続けているライアン・ギグスは、ハムストリングの故障を乗り越え、17日の一戦でもプレーすることを熱望している。

初出場したマンチェスター・シティー戦で決勝点(オウンゴールとも言われている)を挙げたギグスは、この19年間で通算32回のダービーを経験してきた。

不運にも11日のブラックバーン・ローヴァーズ戦で負傷したため、17日の出場が微妙になったギグスだが、本人は週末までの回復に希望を持っている。

「ブラックバーン戦の15分過ぎに痛みを感じたけど、検査で重傷じゃないことが分かった。無事にプレーできることを祈っているよ」

チェルシーに敗れ、ブラックバーンと引き分けたユナイテッドは優勝が遠のいてしまった。それでもギグスは、勝ち点3以上の重みがあるダービーに向けて士気を高めなければならない、とチームメートに訴えた。

「この時期に行われるダービーは、いつだって特別な一戦になる。シティーは今シーズンは4位以内を目指しているし、僕らは優勝を争っているからね。ダービーはいつでも特別だけど、今回はいつも以上に大切な試合だ」

ページ 1 / 2 次へ »