登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「選手はミスを通して成長するんだ。精神的に強くなるしね。ラファエウは才能を持った選手だし、今回の経験を通して、プレーヤーとして一皮むけるはずだ」

─ パトリス・エヴラ

06/09/2010  Report by Nick Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

エヴラ「選手はミスを通じ成長する」

パトリス・エヴラが、ラファエウについて、バイエルン・ミュンヘンと対戦したチャンピオンズリーグ準々決勝第2戦で退場処分を受けた経験から多くのことを学ぶだろうと話した。しかしラファエウ・ダ・シウヴァの退場が原因でユナイテッドが敗退したという意見には賛成できないと述べた。

「ラファエウが何かとんでもないことをしでかしたように言う人もいるけど、30歳前後の選手だって同じような過ちを犯すときはあるんだ」とエヴラはManUtd.comにコメントした。

「(マルク・ファン・ボメルへのファウルにより受けた)最初のイエローカードは軽率だったかもしれない。だが、2枚目のイエローカードについては、僕と同じフランス代表のフランク・リベリーをはじめとして、バイエルンの選手たちが主審に詰め寄ったためだと思う」

たしかにユナイテッドはラファエウの退場により、40分間を10人で戦わなければいけなかった。しかしエヴラは、スケープゴートを探す前に、第1戦でのユナイテッドのパフォーマンスを忘れてはならないと続けた。

「あの試合は僕たちが勝っておくべきだった。第2戦で見せたような闘争心を持って戦うことができなかったんだ」

「選手はミスを通して成長する。精神的に強くなるしね。ラファエウは才能を持った選手だし、今回の経験を通してプレーヤーとして一皮むけるはずさ」

「僕がユナイテッドに加入したのは24歳の時で、すでにフランス代表に選ばれていたし、モナコでチャンピオンズリーグの決勝も経験していた。それでも最初の6カ月は大変だったよ。つらいこともあったけど、とにかく自分はユナイテッドでプレーする価値があることを証明したいと思って頑張ったんだ」

ページ 1 / 2 次へ »