登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

11/04/2010  Report by Nick Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

監督「今動く必要があった」

ユナイテッドは8日、 メキシコ代表FWの“チチャリート”の獲得で合意した というサプライズを発表した。

21歳のストライカーは現在母国のクラブ、チバスでプレーしており、正式にユナイテッドの選手となるのは7月1日から。しかし、9日午前の定例会見で、ファーガソン監督は今動くことが重要で、ワールドカップが始まってからでは遅かったと述べた。

「彼の基本情報を最初に入手したのは、昨年10月のこと」と指揮官は言う。「スカウトの1人が12月にメキシコへ飛び、数試合を見た。非常にいいという報告を受けたが、まだ若いということで、われわれは慎重だった」

「だが、彼はその後代表入りを果たし、問題の種が生じた。ワールドカップに出て活躍でもされては、とれなくなるかもしれないと考えたわけだ」

「そこで、もっと情報を得るためにチーフスカウトのジム・ローラーをメキシコへ送り込み、3週間マークさせた。ジムの滞在中、代表ととクラブで2試合ずつに出場し、そのすべてでゴールを決めた」

「レポートは素晴らしい内容だった。それで先週、クラブの弁護士をジムとともに向こうへ派遣し、交渉をまとめさせた。われわれは契約を喜んでいる」

ページ 1 / 2 次へ »