登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

26/04/2010  Report by Gemma Thompson

チェルシー、大勝で首位に復帰

チェルシーがストーク・シティーに7-0で大勝し、再びユナイテッドと勝ち点1差でプレミアリーグ首位に浮上した。

チェルシーはジョン・テリーを出場停止で欠きながらも、終始試合を支配。前半だけでサロモン・カルーの2得点とフランク・ランパードのPKで3-0とした。ストークのGKトマス・セーレンセンはカルーとの接触で負傷交代しており、ひじを骨折した疑いがある。

後半に入ってからもチェルシーの勢いは止まらず、カルーは60分過ぎにハットトリックを完成させる。さらに81分にランパード、87分に途中出場のダニエル・ストゥーリッジが加点し、最後はフロラン・マルダがチームの7点目を決めた。この大勝により、チェルシーは得失点差でもユナイテッドを8点上回る結果となった。

次節、チェルシーはアウェイでリヴァプールと対戦する。リヴァプールは24日の試合でバーンリーを4-0で下し、4位入りの希望をわずかに残すとともに、相手の2部リーグ降格を確定させた。

【関連記事】
ユナイテッド 3-1 トッテナム



4月24、25日の結果

アーセナル 0-0 マンチェスター・シティー
ボルトン 2-2 ポーツマス
ハル 0-1 サンダーランド
ユナイテッド 3-1 トッテナム
ウェストハム 3-2 ウィガン
ウルヴス 1-1 ブラックバーン
アストン・ヴィラ 1-0 バーミンガム
バーンリー 0-4 リヴァプール
チェルシー 7-0 ストーク
 エヴァートン 2-1 フルアム