登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

23/09/2009  Report by Ben Hibbs
ページ 1 / 3 次へ » 

インタビュー:ウェルベック

昨シーズン、国内カップ戦での成功を経験し、またリーグ戦ではストーク相手にゴールを挙げた若きストライカー、ダニー・ウェルベック。自身について、そしてチームメートについて語ってくれた。

昨シーズン、あなたはカーリングカップでデビューを果たし、そのすぐ後にリーグ戦デビューとなったストーク戦で衝撃的なゴールを挙げました。そのときのことを覚えていますか?
あの頃はしばらくの間ファーストチームに帯同していたんだ。カーリングカップでデビューを飾ることができたのは素晴らしい経験だった。それ以前にリーグ戦の招集メンバーに含まれたことはあったけどベンチ入りしたことはなかった。だから、ストーク戦でベンチ入りしたときは本当にうれしかったんだ。チャンスが巡ってくるのが待ちきれなかったよ。

ピッチ横で出番を待っている時は何を考えていたんですか?
僕たちはストーク相手に3-0とリードを奪っていた。そんな中、準備するよう言われたんだ。そして、残り時間が30分に近付いたところで出場した。僕はダロン・ギブソンの隣に立っていた。彼も同じ時間から出場したんだ。月にでもいるような気分だったよ。それから試合について考え始めた。大勢の群集の前でプレーすること、ストレッドフォード・エンドに向けてシュートを放つこと、そしてテレビを通して何百万人のファンの前でプレーすることをね。明らかに僕の神経は麻痺していた。でも、すべての雑念を振り払って試合に集中して、自分の能力を最大限発揮しようとしたんだ。

あのゴールと、その後のゴールパフォーマンスについて説明して下さい
(笑いながら)ゴールについては説明するけど、パフォーマンスについてはお断りするよ。僕が覚えているのは、ベルバトフが中盤でボールを拾ったこと。そして、僕はDFを振り切りパスを受けた。僕はDFが背後に寄ってくることを感じ

ページ 1 / 3 次へ »