登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「私はエヴァンスに出場機会を与えないでいることが本当に正しいのか分からなくなる時があると言っただろう。これは、彼のパフォーマンスレベルがあまりに高いので、出場機会を与えないことが不公平なのではないかという気持ちになってしまうからなんだ」
―― アレックス・ファーガソン監督
30/09/2009  Report by Matt Nichols
ページ 1 / 2 次へ » 

監督がエヴァンスを称賛

アレックス・ファーガソン監督が、この2年間で大きく成長したジョニー・エヴァンスを惜しみなく称賛している。

監督は、エヴァンスがあまりにも印象的な活躍を見せたために、出場機会を与えられないことに罪悪感を覚えるのだと明かした。

北アイルランド代表のエヴァンスは、ユナイテッドで様々なことを勉強している最中だが、すでに今シーズンは5試合に出場している。リオ・ファーディナンドとネマニャ・ヴィディッチの活躍がなければ、もっと多くの試合に出場できていただろう。

監督は次のようにコメントしている。「エヴァンスが本当に素晴らしい活躍を見せるから、私は非常に悩まされているよ。先週、私は彼に出場機会を与えないでいることが本当に正しいのかわからなくなる時があると言っただろう。これは、彼のパフォーマンスレベルがあまりに高いので、出場機会を与えないことが不公平なのではないかという気持ちになってしまうからなんだ」

「唯一、エヴァンスをメンバーから外すことを正当化できる理由があるとすれば、それは他のセンターバックたちのパフォーマンスレベルの高さと経験の豊富さだ。エヴァンスはまだ若いし、ここでの将来はきっと素晴らしいものになるだろう」

メンバー選びに悩む一方で、監督はこれだけ多くの選手たちを自由に選べる状態にあることは、選手全員がいつでも出場できる状態を保っておくために非常に良いことなのだと説明した。さらに監督は、サー・マット・バスビー氏の、良いプレーができれば年齢は関係ないという理念に賛同していることを強調した。

「若い選手たちですごいと思うのは、たったひと夏で、体格からして全く違った選手になることがあるということだ。そして、メンバー入りするのにふさわしいパフォーマンスを見せてくれる」と監督は言う。

「このクラブでは、そういうことが数え切れないほどあった。これは、ベテラン選手たちにとってはかなりの脅威なんだよ。アカデミーやリザーブチームの選手たちが、自分たちのポジションを奪いに来るわけだからね」

ページ 1 / 2 次へ »