登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

ワールドカップ最終予選:
イングランド代表 5-1 クロアチア代表
スコットランド代表 0-1 オランダ代表
ハンガリー代表 0-1 ポルトガル代表
北アイルランド代表 0-2 スロバキア代表
セルビア代表 1-1 フランス代表
ボリビア代表 1-2 エクアドル代表
イタリア代表 2-0 ブルガリア代表

親善試合:
アイルランド代表 1-0 南アフリカ代表

11/09/2009  Report by Nick Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

代表選手たちの動向

9日にウェンブリーで行われたワールドカップ最終予選のイングランド代表vsクロアチア代表は、イングランド代表が5-1で勝利した。この試合でユナイテッドに所属するウェイン・ルーニーがダメ押しとなる5点目を決めている。

ベン・フォスターウェズ・ブラウンはベンチ入りしたが、出場機会はなかった。また、マイケル・カリックはベンチ入りメンバーからも外れた。

一方、ダレン・フレッチャーがキャプテンを務めるスコットランド代表は、オランダ代表に0-1で敗れ、ワールドカップ出場の可能性がなくなってしまった。

ルーニーだけが9日の試合でゴールを挙げたユナイテッドの選手ではない。エクアドル代表アントニオ・バレンシアもまた、3-1で勝利したボリビア代表戦でゴールネットを揺らしている。

話題をヨーロッパに戻そう。グループ7では、ネマニャ・ヴィディッチ擁するセルビア代表がパトリス・エヴラ擁するフランス代表と対戦し、1-1で引き分けた。なお、両選手共にフル出場している。ゾラン・トシッチもセルビア代表に招集されていたが、出場機会はなかった。

ディミタール・ベルバトフが招集されているブルガリア代表は、0-2でイタリア代表に敗れている。ナーニはポルトガル代表として、1-0でハンガリー代表に勝利した試合に8分間出場した。

しかし、ジョニー・エヴァンスに関してはバッドニュースがある。北アイルランド代表は、ベルファストで行われたスロバキア代表戦に0-1で敗れ、ワールドカップ本大会出場が非常に厳しい状況となってしまった。

ページ 1 / 2 次へ »