登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

26/09/2009  Report by Gemma Thompson

オシェイは準備万端

20日に行われたマンチェスター・シティーとの劇的なダービーは、ファンにとっても選手にとっても素晴らしい試合となった。しかし、今のユナイテッドはすでに26日のストーク戦にのみ目を向けているとジョン・オシェイが明かした。

マイケル・オーウェンのロスタイムの決勝点によるマンチェスター・シティー戦の勝利で、ユナイテッドの開幕以降6試合のリーグ戦の成績は5勝1敗となった。

23日にはカーリングカップでウォルヴァーハンプトンに勝利し、4回戦進出を決めている。現在のユナイテッドの目下の標的は、26日のブリタニアでの勝利だ。

この好調を維持しようと、選手たちは決心を固めているとオシェイは語っている。しかし、トニー・プリス監督率いるストークとの対戦は難しいものになることを選手たちは覚悟しているようだ。

「ダービーでの勝利は素晴らしいものだったよ。しかし、ストーク戦のキックオフを迎えたらその感動なんてすべて忘れ去ってしまうだろうね」とオシェイはManUtd.comに対し語った。

「ここ数年、ストークは大きく成長したと思う。良い選手を何人か獲得したしね。フィジカルが強いだけじゃなくて

ページ 1 / 3 次へ » 


厳しい試練が待っている

「ダービーでの勝利は素晴らしいものだったよ。しかし、ストーク戦のキックオフを迎えたら、選手たちはその感動なんて全て忘れ去ってしまうだろうね。僕らは現実的に考えているよ。ブリタニアでの試合の厳しさはわかっている。だけど、今の僕らは良いパフォーマンスをできている。きっと勝ち点3を手にすることができるはずだよ」
― ジョン・オシェイ