登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

18/09/2012  Report by Steve Bartram
ページ 1 / 2 次へ » 

初出場を喜ぶキング

ウルヴス戦でファーストチームでの初出場を果たしたジョシュア・キングは「できるならゴールを決めたかったが、全体的に良いパフォーマンスができた」と振り返った。

17歳のストライカーであるキングは、リザーブチームで素晴らしい活躍を見せ、ファーストチームでの出場機会を得た。10分間の試合出場を終えたキングは、今後のさらなる出場機会を求めている。

「僕にとって大きなステップアップになった。間違いないよ。もっと練習をハードに積んで、次のカーリングカップでの試合出場を目指す」とキングはMUTVにコメントした。「僕にとっては本当に大きな意味を持つ日だ。ゴールを奪うチャンスもあった。全体的に見て良いプレーができたと思うよ」

「リザーブでのプレーは役に立った。昨シーズン、僕は負傷による長期離脱を余儀なくされていた。しかし復帰し、良いコンディションを取り戻すことができたよ。コンディションはこれからもっと良くなっていくはずだ。これからもリザーブチームの試合に出場して、ハードな練習を続けていきたいよ」

若手選手にとってデビュー戦での緊張は避けられないものだ。しかし、同じノルウェー出身のマグナス・エイクラムが共にベンチ入りしたことが心強かったと言う。

「最初はすごく緊張していたんだ。試合前日にファーストチームでの背番号をもらって、試合に出場するかもしれないと知った時みたいにね。だけど、ピッチに出るとほぼ同時に緊張はどこかに行ってしまった。乗り越えることができたんだ」

ページ 1 / 2 次へ »