登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

18/09/2012  Report by Ben Hibbs & Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

フォスターがストーク戦出場へ

エドウィン・ファン・デル・サールの復帰までにはまだ3週間がかかると見込まれており、ストーク戦のGKにはベン・フォスターが起用されそうだ。

23日に行われたカーリングカップのウォルヴァーハンプトン戦では、トマシュ・クシュチャクがゴールマウスを守って堅実なパフォーマンスを見せた。しかし、リーグ戦ではフォスターが再び起用され、古巣であるストークと対戦することになる。

プレシーズン中に手を負傷したファン・デル・サールの復帰は10月半ばになると見られている。

「ファン・デル・サールの復帰にはまだ3週間かかる」と25日に行われた会見でアレックス・ファーガソン監督は語った。「23日はクシュチャクにとって試合に出場する良い機会になった。しかし、ストーク戦に出場するのはフォスターだ」

さらに、23日のウォルヴァーハンプトン戦後の新たな負傷者はいないことも監督は明かした。4-3で劇的な勝利を収めたマンチェスター・シティー戦に出場したメンバー全員が、26日のストーク戦に出場できる見込みだ。

トニー・プリス監督のストークでの働きに敬意を払っているというファーガソン監督は、ブリタニアでの試合は油断のできない厳しいものになるだろうと語った。

「ストークはホームで素晴らしい強さを誇っている。彼らの今シーズンの順調な滑り出しにも驚いていない」と監督は語った。「ストークは非常に好調だ。今シーズンのストークは強敵だよ」

ページ 1 / 2 次へ »