登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

15/09/2009  Report by Nick Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

エヴラ「昨季の悔しさをバネに」

5月のチャンピオンズリーグ決勝戦での敗北をいまだに引きずっていることを、エヴラは認めている。

2008-09シーズン、ユナイテッドはプレミアリーグ3連覇を達成し、クラブワールドカップとカーリングカップで優勝した。しかしエヴラは、昨シーズンについて何より強烈に記憶していることは、ローマでの失望だったと語っている。

「僕は勝つのが好きなんだ。負けず嫌いなんだよ。だから、ローマでの出来事を今でもよく思い出してしまう」と、エヴラはManUtd.comに語った。

「昨シーズンのユナイテッドは良くやったと、皆が言うんだ。確かに3つものトロフィーを手に入れた。だけど、あの決勝戦での負け方には・・・・・・自信を喪失したよ。本当に悔しかった」

「本当のマンチェスター・ユナイテッドを見せることができなかった。自分たちに、本当に腹が立ったよ。ローマではビッグチャンスを逃してしまった。屈辱的だった。昨シーズンのそれまでの良い思い出が、あれで全て水の泡になってしまった」

ユナイテッドの2009-10シーズンのチャンピオンズリーグは、15日のベジクタシュ戦で幕を開ける。昨シーズンのローマでの悔しさを思い出し、イスタンブールでの試合に気合を入れて臨みたいと、エヴラは語っている。

ページ 1 / 2 次へ »