登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

28/10/2009  Report by A Bostock, M Nichols
ページ 1 / 2 次へ » 

勝利を喜ぶ得点者2人

27日に行われたカーリングカップ4回戦で、ユナイテッドはバーンズリーを2-0で下して準々決勝進出を決めた。この試合ではダニー・ウェルベックとマイケル・オーウェンが得点を記録。両選手は満足してはいないもののチームの勝利を喜んでいる。

ウェルベックとオーウェンは、チームがもっと良いパフォーマンスを披露できたと考えている。この試合は、昨シーズンのカーリングカップ王者であるユナイテッドにとって、やや奇妙な試合だったようだ。

オーウェンは以下のように語る。「これまでのような良いプレーができなかった。特に前半は、みんなが平均的なプレーしかできていなかった。でも、勝ち上がることができたからうれしいよ」

ウェエルベックは次のように述べた。「もっと頻繁にパスを回す必要があったと思う。ただ、後半に入ってからは試合をコントロールできた。若い選手はうまくプレーしていた。そして、経験豊富な選手が若手を助けてくれた」

ウェルベックは自身の先制点をアシストしたアンデルソンに感謝している。

「アンデルソンはニアにボールを蹴ると言っていたんだ。だから僕は得点できた。フリーのエリアがあったからそこに飛び込んだんだ」

ページ 1 / 2 次へ »