登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

リヴァプールvsユナイテッド
プレミアリーグ
10月25日(日)23時00分(日本時間)
アンフィールド

テレビ放送予定:J sports
試合後のリポート、監督・選手コメントは、ManUtd.jpでチェック!

23/10/2009  Report by James Tuck
ページ 1 / 2 次へ » 

リヴァプール戦プレビュー

25日に勝利すれば、ユナイテッドとリヴァプールとの勝ち点差は10ポイントになる。

チーム情報
リヴァプールは22年ぶりとなる4連敗を喫している。現在プレミアリーグの8位であり、チャンピオンズリーグでもホームでリヨンに敗戦したばかりだ。しかしながら、ホームでの攻撃力に衰えはない。ホームでのプレミアリーグ4試合で、リヴァプールは15ゴールを挙げているのだ。一方、ユナイテッドは、21日に行われたチャンピオンズリーグのCSKAモスクワ戦では、アントニオ・バレンシアのゴールで公式戦無敗記録を11試合に延ばした。昨シーズンにホームとアウェーの両方でリヴァプールに敗戦しているユナイテッドにとって、今回は絶好のリベンジの機会となる。

監督
ラファエル・ベニーテス監督は大きなプレッシャーを受けている。このユナイテッド戦に敗戦すれば、リヴァプールにとって56年ぶりの公式戦5連敗となる。しかし、仮にこの試合に勝利すれば、マージーサイドのムードは一気に変わることだろう。ベニーテス監督がリヴァプールの指揮を執り始めた2004年以降のユナイテッドとの対戦成績は、2勝1分7敗であり、圧倒的にユナイテッドが有利だ。

選手情報
腹部痛で最近2試合を欠場していたフェルナンド・トーレスの復帰をベニーテス監督は心待ちにしているだろう。そ径部を痛めているスティーヴン・ジェラードもまた、リヨン戦の出場は25分間にとどまっており、ユナイテッド戦の出場が危ぶまれている。この試合には、グレン・ジョンソンも出場していなかった。アルベルト・リエラは、ハムストリングを痛めており、ひざを痛めているアルベルト・アクイラーニとともに、ユナイテッド戦を欠場するだろう。一方のユナイテッドは、パク・チソン(ひざ)が2週間の離脱を余儀なくされているが、パトリス・エヴラは復帰が見込まれている。さらに、ウェイン・ルーニー(ふくらはぎ)、ライアン・ギグス(太もも)、ダレン・フレッチャー(ひざ)の復帰をアレックス・ファーガソン監督は示唆。マイケル・オーウェンの古巣との対戦ということにも注目が集まる。

注目選手
ジェラードとトーレスの2人がリヴァプールに最も影響を及ぼす選手だと言えるだろう。2人とも出場は微妙な状況だが、これまで

ページ 1 / 2 次へ »