登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

20/10/2009  Report by S Bartram, A Bostock
ページ 1 / 2 次へ » 

5選手がCSKA戦を欠場

ライアン・ギグス、ウェイン・ルーニー、パトリス・エヴラ、パク・チソン、ダレン・フレッチャーという5選手が、21日にモスクワで行われるチャンピオンズリーグのCSKAモスクワ戦に向けた遠征メンバーから外れた。

19日の午後にマンチェスターからモスクワへと旅立ったユナイテッドのメンバーに、上記の5選手の姿はなかった。この5人はアレックス・ファーガソン監督が先発起用する可能性の高かった選手ばかりだ。

17日に行われ2-1でユナイテッドが勝利したボルトン戦の後、ファーガソン監督は、ギグスとルーニー、そしてエヴラがCSKA戦を欠場する可能性については言及していた。

その時点で監督は以下のように語っていた。「ライアン・ギグスは負傷を抱えているため、21日の試合には起用できないだろう。ウェイン・ルーニーに関しては、何とかCSKAモスクワ戦で起用したいと思っている。ただ、25日のリヴァプール戦まで状況を見守ることになるかもしれない。パトリス・エヴラについては、コンディションを見て決めたいと思う。彼も欠場する可能性がある」

ルーニーと同様に、フレッチャーも代表戦で負傷したことから、ボルトン戦は欠場した。一方、韓国の情報ソースによれば、パクはひざの負傷の悪化を予防するために、休養をとるようだ。この点に関しては、ユナイテッドからの正式な発表は行われていない。しかし、モスクワで20日に行われる試合前の記者会見で、監督がこの話についてコメントする可能性はある。

ページ 1 / 2 次へ »