登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

06/10/2009  Report by A Bostock, I McLeish

W杯出場を目指すエヴラ

フランスはユーロ2008で実力以下のパフォーマンスしか発揮できなかった。そして、現在行われているワールドカップ予選では出場権獲得のための厳しい戦いが続いている。しかし、パトリス・エヴラは代表のチームメートに、試合のために奮起し、ワールドカップの出場権を獲得しようと呼びかけている。

フランスがワールドカップの出場権を獲得できなければ、エヴラにとってカーリントンでの生活は耐え難いものになるだろう。

「僕はフランス代表としてワールドカップの出場権を得ることにとても集中している。もし僕らが出場権を得ることができなければ、いろんな冗談を言われることになると思うよ」とエヴラはManUtd.comに話した。

「昨年、イングランドがユーロ2008の出場権を逃した時、僕はユナイテッドのイングランド人選手に、テレビをいっぱい観ることになるだろうから僕のリモコンを貸してあげるよって言ったんだ」

「彼らに復讐の機会を与えたくないよ。それが大きなエネルギーになっているんだ!」

2010年ワールドカップの出場権を巡る戦いは10日日曜日と14日水曜日の2試合でクライマックスを迎える。

ページ 1 / 2 次へ » 


ワールドカップへの希望

「昨年、イングランドがユーロ2008の出場権を逃した時、僕はユナイテッドのイングランド人選手に、テレビをいっぱい観ることになるだろうから僕のリモコンを貸してあげるよと言ったんだ。彼らにその復讐の機会を与えたくないよ!」

― パトリス・エヴラ