登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

02/11/2009  Report by Steve Bartram
ページ 1 / 2 次へ » 

ベルバトフ「勝利が一番大事」

ディミタール・ベルバトフは、オールド・トラッフォードでブラックバーンを打ち破るためには忍耐強さが必要だったことを認めた。

ブルガリア人は後半開始10分に素晴らしいボレーシュートで値千金の先制ゴールを挙げた。そして、ベルバトフはユナイテッドが最終的に勝利にふさわしかったと感じていた。

「難しい試合だった。しかし、僕は自分たちの守備陣が素晴らしい仕事をしたと思う。そして僕らはゴールを挙げた。全体的に勝利に値したと思う」とベルバトフはESPNに語った。

「前半に2、3度ゴールを奪うチャンスがあったけど、忍耐強くならなければならなかった。次にチャンスが来た時はそれをゴールに結び付けなければならない。僕は自分がゴールを挙げられたことをうれしく思う」

そして追加点を挙げたのはウェイン・ルーニーだった。このゴールはブラックバーンとの試合を決定付けるゴールだった。

「ブラックバーンを倒すのは簡単じゃない。勝利できて安心しているよ。ゴールを決めることができれば一安心できる。僕にとってゴールは特別だからね」

この勝利でユナイテッドは首位チェルシーとの勝ち点差を保った。そしてベルバトフは何点差で勝利することよりも、チームの勝利にだけに集中している。

ページ 1 / 2 次へ »