登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

27/11/2009  Report by Ben Hibbs
ページ 1 / 2 次へ » 

ヴィディッチ「首位で通過したい」

ユナイテッドはチャンピオンズリーグのグループリーグ最終節を戦うために、2週間後にヴォルフスブルクへと向かう。ネマニャ・ヴィディッチは、ヴォルフスブルク戦を終えた時に、順位表の最上位にいなければならないと主張している。

セルビアからユナイテッドへとやってきたヴィディッチは、25日の試合でベジクタシュに敗れたことに失望している。それは、ユナイテッドはホームで戦い、圧倒的にボールを保持したにも関わらず敗戦したからだ。しかし、0-1というスコアでの敗戦は、ユナイテッドにとって大きなダメージとなるものではなかった。ロシアで行われた試合で、CSKAモスクワが2-1でヴォルフスブルクを下したため、ユナイテッドは、グループリーグ最終節でヴォルフスブルクに勝つか引き分ければ、グループBを首位で通過することになるのだ。

「僕たちは結果に失望しているよ」と、ヴィディッチはMUTVに語った。「多分、もっと良いプレーを披露できたと思うんだ。でも、ユナイテッドはまだ良い位置につけている。ヴォルフスブルクに引き分けたとしても、首位でグループリーグを通過し、決勝トーナメントに進出できればと思っている。首位通過できれば、決勝トーナメントで第2戦をホームで戦うことができるからね」

ベジクタシュ戦について、ヴィディッチは経験不足を強調した。ゴール前での落ち着きの無さが、試合を優勢に進めていたにも関わらず、得点を決めることができなかった理由だと考えている。

ページ 1 / 2 次へ »