登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

04/11/2009  Report by Nick Coppack

ファビオに対する誤審が訂正に

バーンズリー戦でファビオ・ダ・シウヴァが受けた誤審に関するユナイテッドの訴えが通った。

バーンズリー戦でユナイテッドが2-0とリードを奪っていた際、クリス・フォイ主審はラファエウがファウルを犯したにも関わらず、彼の双子の兄弟であるファビオに対して誤ってイエローカードを提示した。

FAは今回ファビオに対する警告が取り消されることを確認するとともに、代わりにラファエウに対して警告が課せられることを正式に発表した。なお、これはラファエウにとって今シーズン初の警告となっている。

10月30日、アレックス・ファーガソン監督はユナイテッドがFAに訴えを申し込んでいたことを確認していたが、フォイ主審がミスを犯していたことに気付いていなかったことを認めている。

「私は分からなかったんだ」と監督は語った。「今回のことに気付いたのは選手たちだったんだよ。この決定に訴えを起こすことは正しいと思う。もし1月の時点でファビオの累積警告が5枚になって(出場停止処分を受けて)いたら、今回の件で気分を害していただろうからね」

ページ 1 / 2 次へ » 


正しい決定

アレックス・ファーガソン監督が、ユナイテッドのファビオに関する警告に対して訴えたことについてコメントしている。

「もし1月の時点でファビオの累積警告が5枚になって(出場停止処分を受けて)いたら、今回の件で気分を害されていただろう」