登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

05/11/2009  Report by Ben Hibbs
ページ 1 / 2 次へ » 

監督「チェルシーは強力なチーム」

アレックス・ファーガソン監督はリヴァプール戦での屈辱を晴らすように選手たちに発破をかけている。

マンチェスター・ユナイテッドのアレックス・ファーガソン監督は優勝争いに残るために必死に戦ってきたリヴァプールに対し、選手たちが「正しい方法で試合に臨んでいなかった」と、話した。しかし、監督はアンフィールドでの経験が選手たちの勝利への欲求を、より高めることになるのを期待している。

「チェルシー戦は常に難しい試合になる。だが、リヴァプール戦よりも良い試合ができる自信はあるよ」と、『インサイド・ユナイテッド』に監督は語った。「チェルシーは強力なチームになっている。彼らが優勝争いの最有力候補だ」

首位に立つチェルシーはユナイテッドに勝ち点2差をつけている。そして3位アーセナルとユナイテッドとの勝ち点差は3となっている。よってユナイテッドにとって、チェルシー戦は非常に重要な一戦となるのだ。

守備の堅いチェルシーを倒すのが容易でないことは、誰もが共通して感じていることだろう。しかし、チェルシーが2人のストライカーを置いているため、オープンな展開になる可能性も秘めている。

「チェルシーは経験豊富なチームだ。昨シーズンよりもアンチェロッティ監督が就任以降のチームの方が、若干チーム力は増したように思う。戦術に一貫性があることが、その所以だろう」

「アンチェロッティはミラン時代に中盤をダイヤモンド型にする布陣を採用していた。このシステムはピッチの中央に人が集まるから、アタッキングサードに入った際になかなか崩しにくいものなんだ。モウリーニョは中盤に5選手を配置し

ページ 1 / 2 次へ »