登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

07/11/2009  Report by Ben Hibbs
ページ 1 / 3 次へ » 

監督がチェルシーを称賛

アレックス・ファーガソン監督はスタンフォード・ブリッジで勝利を手にし、首位に返り咲いてリーグ記録となる4連覇に近づきたいと考えている。

チェルシーとの対戦成績を見ると、ユナイテッドは過去10シーズン、ホームで勝ち越している反面(5勝3分2敗)、スタンフォード・ブリッジでは1度しか勝利しておらず、4引き分け5敗という散々な成績に終わっている。

このデータは、チェルシーがタイトルを争うライバルとして突出した存在であることを示している。しかし、ファーガソン監督は冷静に過去の統計を分析した。

「過去2、3年の成績はそんなにひどいものではない。我々は2度引き分けており、負け越してはいないからね。それをさらに改善することを望んでいるんだ」

「これまでユナイテッドはスタンフォード・ブリッジで良い成績を残してきたが、不思議なことにここ数年は勝ち星を落としてしまっている。しかし、選手たちはビッグゲームにおけるパフォーマンスが重要であることをちゃんと理解している」

シーズン前半での対戦だが、この試合はすでにタイトルレースに関わる試合として多くの議論を呼んでいる。ファーガソン監督は、これらの議論に対してあまり関心がないようだが、8日の試合が重要であることには違いないとしている。

ページ 1 / 3 次へ »