登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

07/06/2013  Report by Ben Hibbs
ページ 1 / 2 次へ » 

若手に期待するファーガソン

プレミアリーグ3連覇を果たし、ユナイテッドの関係者の視線はチャンピオンズリーグ決勝に向けられている。しかし、大一番を前にユナイテッドは、プレミアリーグ最終戦でハルと対戦する。

残留争いを強いられているハルにとって、最終戦がいかに重要な試合であるかをアレックス・ファーガソン監督は十分に理解している。ただし、KCスタジアムでの戦いは、ローマでのチャンピオンズリーグ決勝の72時間前に開催。そのため、アレックス・ファーガソン監督はレギュラーメンバーを起用せず、若手にチャンスを与えるようだ。

「今のユナイテッドは、私がこれまで率いてきた中で最高のチームだ」と、MUTVに監督は言う。

「16日のアーセナル戦でも、サブメンバーを起用することもできた。ただ、ホームで優勝を決めるためにベストメンバーで挑んだ。今は最終戦のハル戦で、いかなるメンバーで戦うべきか悩んでいる」

「ユナイテッドには30人近い優れた選手がいる。現時点で私は若手にチャンスを与えるつもりだ。特に、フェデリコ・マケダやダニー・ウェルベック、ロドリゴ・ポセボン、ダーロン・ギブソン、ラファエウ・ダ・シウヴァ、ファビオ・ダ・シウヴァを起用しようと考えている。彼らは若いが、優れた潜在能力を秘めている上に、選手としても素晴らしい。彼らがチームを力強くバックアップをしてくれると考えているんだ」

ハル戦は勝利が義務付けられている試合ではない。ただ、若手選手にとってはチャンピオンズリーグ決勝のメンバー18名に入るための最後のアピールの場となるだろう。

ページ 1 / 2 次へ »