登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

28/05/2009  Report by Adam Bostock
ページ 1 / 2 次へ » 

ギグス「悔やむことはない」

チャンピオンズリーグ決勝ではほろ苦い敗戦を味わった。しかし、傑出したキャリアを歩んできたギグスは、様々なことがあった2008-09シーズンをポジティブに振り返っている。

0-2で敗れたバルセローナ戦はユナイテッドにとって今シーズン66試合目だった。プレミアリーグ、クラブワールドカップ、カーリングカップ、コミュニティシールド、そしてUEFAスーパーカップ、FAカップ、チャンピオンズリーグという、非常に多くの大会に出場してきた。

「素晴らしいシーズンだった。今シーズンに成し遂げたことを考えればわかるはずだよ。もちろん、プレミアリーグ3連覇もそれに含まれている」とギグスはMUTVに語った。

「最後のハードルにつまづいただけだ。チャンピオンズリーグで勝利を約束されているチームなんてない。それに、チャンピオンズリーグ優勝は極めて難しいものなんだ。僕らは決勝進出には値したけど、優勝には値しなかったんだよ」

「バルセローナが優勝に相応しいチームだった。彼らは1点リードした時点で、ボールを回させたら右に出る者がいない程、洗練されたチームだ」

「最初の失点から立ち直ることができなかったんだ。後半は少し立て直すことができたけど、結局は勝つことができなかったよ」

ページ 1 / 2 次へ »