登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

27/05/2009  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

リオが決勝戦に出場へ

ふくらはぎの負傷でチャンピオンズリーグ決勝の出場が危ぶまれていたマンチェスター・ユナイテッドの守備の要リオ・ファーディナンドが、バルセローナ戦に出場できる見通しとなった。

アーセナルとのチャンピオンズリーグ準決勝第2戦以降、欠場が続いていたファーディナンド。しかし、決勝前日の記者会見に姿を表したファーディナンドは、自ら決勝戦の出場を示唆した。

「ここ3、4日、僕は何の問題もなく全体練習のメニューをこなしている。もう大丈夫だよ。僕はトレーナーと共にクラブでハードな練習をして、回復に全力を尽くしたんだ」

「アレックス・ファーガソン監督は僕が万全の状態でプレーできないのであれば、起用しないと決めていたようなんだ。ユナイテッドには豊富な人材が揃っているからね。ただ、僕は完全に回復した」

「もし、僕が出場することによってチームに悪影響を及ぼすなら、自らの意思で欠場を選ぶだろう。僕が決勝戦に出場するかどうかよりも、チームの勝利のほうがもっと重要だからね」

ファーディナンドがリハビリ中に考えていたことは、ユナイテッドのチャンピオンズリーグ連覇、そしてプレミアリーグとの2冠達成に貢献すること。そして、自らがタイトル獲得に貢献できることを願っている。

「チームの勝利に貢献してこそ、自分が偉大なチームの一員である意味があるんだ。どんな大会であろうと、ただ勝ちたいんだ。その中でも、とりわけ明日(27日)はビッグゲームが控えている」

ページ 1 / 2 次へ »