登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

06/05/2009  Report by Steve Bartram

さらなる成功を渇望するリオ

チャンピオンズリーグ決勝進出を決めたアーセナル戦で見せたユナイテッドのパフォーマンスをリオ・ファーディナンドが称賛。しかし、「まだ何も勝ち取っていない」と決勝に向けて気持ちを引き締めている。

エミレーツでの準決勝第2戦でキャプテンマークを巻いたファーディナンドは、タイトルへの欲求がプレーに顕著に表れていたと言う。

「更なる成功への欲求は、今日のパフォーマンスに表れていたと思う。僕らはいつだってチームとして最高のプレーができるように努力しているんだ」

「シーズンが終わるまで、僕らは全試合に全力で挑み続けなければならない。決勝進出が決まったことは素直にうれしい。ただ、今シーズンを最高の形で締めくくるためには、まだ多くの試合をこなさなければならない」

チャンピンズリーグ準決勝第2戦で勝利するまで、ユナイテッドはエミレーツで行われた直近3試合で1分け2敗と未勝利だった。

「エミレーツで良い結果を出せる時が来たんだと思う。今日、僕らはそれを証明した。僕らは互いに信頼し合っているんだ。良いプレーをしたいと思っているし、タイトルを手に入れたいとも思っている。今日はチームが一丸となっ

ページ 1 / 2 次へ » 


まだ何も手に入れてない

「シーズンが終わるまで、僕らは全試合に全力で挑み続けなければならない。決勝進出が決まったことは素直にうれしい。ただ、今シーズンを最高の形で締めくくるためには、まだ多くの試合をこなさなければならない」
― リオ・ファーディナンド