登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

アーセナルvsユナイテッド
チャンピオンズリーグ
エミレーツ
5月6日3時45分(日本時間)
テレビ放送予定
生中継:スカパー

試合後のリポート、監督・選手コメントは、ManUtd.jpでチェック!
06/09/2010  Report by Adam Bostock
ページ 1 / 2 次へ » 

アーセナル戦プレビュー

昨シーズンのヨーロッパ王者は、2シーズン連続で決勝に勝ち進むことができるだろうか?

チーム状況:チャンピオンズリーグ準決勝第1戦、アーセナルが喫した敗戦は今年に入ってから2度目のこと。FAカップ準決勝でチェルシーに敗戦を喫するまでアーセナルは12月2日に行われたカーリングカップのバーンリー戦以降、無敗誇っていた。9月のハル戦と11月のアストン・ヴィラ戦に続き、ユナイテッドはエミレーツ・スタジアムでアーセナルに勝利した今シーズン3番目のチームになろうとしている。ユナイテッドは引き分け、または0-1以外の1点差の敗戦でもアウェーゴールで決勝進出が決まる。

選手情報:アルセーヌ・ヴェンゲル監督は、アレックス・ファーガソン監督がミドルスブラ戦のメンバーから7人を変更するのに対し、ポーツマス戦のメンバーから8人を入れ替える予定だ。ヴェンゲル監督は、右サイドのバカリ・サニャとテオ・ウォルコット、アレクサンドル・ソングの3選手を残すものと見られている。若手中心のアーセナルは、ポーツマス戦で3-0と快勝しており、プレミアリーグ4位の座を確定させる戦いを披露した。また、ヴェンゲル監督はロビン・ファン・ペルシーとミカエル・シルヴェストルが負傷のために出場が微妙となっており、ガエル・クリシ、ウィリアム・ギャラス、トーマシュ・ロシツキ、エドゥアルド・ダ・シウヴァの離脱がすでに確定したと語っている。エドゥアルドはオールド・トラッフォードでの第1戦で途中出場を果たしたものの、そ径部を負傷。一方、ユナイテッドは第1戦で肋骨を負傷したリオ・ファーディナンドのコンディションが心配されている。ファーガソン監督は、ミドルスブラ戦の後に次のように説明していた。「大事をとってミドルスブラ戦は休ませた。医師たちが2度、彼の様子を見に行った。しっかり回復してくれることを願っている」

注目選手:ニクラス・ベントナーは、第1戦で高い打点のヘディングでゴールを強襲。また、ポーツマス戦では前半だけで2ゴールを挙げている。特にファン・ペルシが離脱を強いられていることもあって、第2戦は、エマニュエル・アデバヨールとともに、先発で起用される可能性が高い。

ライバルクラブの動向:チェルシーはスタンフォード・ブリッジでバルセローナと対戦。両チームはユナイテッドとアーセナルと同様に、直前の国内リーグで勝利を収めたが、バルセローナは特に印象的な勝利を収めている。バルセローナは、サンティアゴ・ベルナベウでレアル・マドリーを相手に、ティエリ・アンリ(2ゴール)、リオネル・メッシ(2ゴール)、カルラス・プジョル、ジェラール・ピケのゴールで大勝(6-2)している。

【関連記事】
新聞:準備万全のユナイテッド
アンデルソンに期待する監督
試合リポート:ユナイテッド 1-0 アーセナル(CL準決勝第1戦)

ページ 1 / 2 次へ »