登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

06/09/2010 
ページ 1 / 2 次へ » 

ヴェンゲル「熱意を持って戦った」

パフォーマンスについて
「我々のプレーは熱意と欲望に満ちていたと思うよ。チャンピオンズリーグで対戦した時の我々は少し抑え過ぎていたね。硬くなり過ぎていたかもしれないし、 2ndレグでは試合をするチャンスもなかった。今日の我々はクオリティを示す事ができたし、堂々とプレーすることが出来ていた」。

「ユナイテッドはカウンターを仕掛けてきたが、我々にはボールを奪い返す十分なキレがあったと感じた。ゴールを決め切れなかったことには悔いが残るね。そうなれば彼らも前に出ざるを得ないし、試合自体ももっと活発なものになったと思う。最後の20分間は彼らはドロー狙いに切り替えてきたね」。

目の前で優勝を決められたことについて
「我々もそう出来ることが望みだよ。我々にもそのクオリティがあることを今日は見せられたと思っている。」

「祝ってもらえる側にいたいと深く思ったね。今シーズンの彼らは良いチームだったし、彼らを祝福するよ。来年は我々の番にしたい。スポーツの世界では物事は急速に変化するし、今日我々はそこに上がるだけのクオリティを持っていることを示した。あとは自信を持ち続け懸命に仕事しなければならない。チームは多くのことを学んだし、タイトルはそんなに遠くはない。11月以来、我々が負けたのは1試合だけだ。チャンピオンズリーグでもFAカップでもタイトルに近づいたし、安定感が出てきたと思うよ」。

先週に比べてチームが改善されたことについて
「現在、チームは相応しい評価を得ていないが、今後も安定した戦いを続けていけるか否かは我々自身にかかっている。

ページ 1 / 2 次へ »