登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

07/06/2013  Report by Mark Lomas
ページ 1 / 2 次へ » 

ギグス「監督は最高」

マンチェスター・ユナイテッドの重鎮ライアン・ギグスは、アレックス・ファーガソン監督が自身のキャリアに最も影響を与えた人物であり、その成功への飽くなき情熱が自身を導いてくれたのだと語っている。

自身11度目のリーグ優勝を果たしたギグスはイングランドサッカー史上、最も成功した選手としての地位を確立。ギグスは監督が自身の成功の鍵を握る人物だったのだと主張している。

「監督は僕のキャリアの中でも最も大きな影響を与えた人なんだ。彼は僕が13歳の頃から20年以上もの間、僕のプレーを見てきている」

「僕も彼を間近で見てきたけど、その熱意や向上心は尽きることがない。毎シーズン、彼は難題に立ち向かっているし、もっと成功したいと思っているんだ」

顔を真っ赤にしながら怒ることから「ヘアドライヤー」と称されることもある指揮官だが、最近ではその姿を目にすることが少なくなったとギグスは明かす。

「最近はずいぶんリラックスしているね。僕が13歳でこのクラブに来た当初は、ミーティングで落ち着いている姿はほとんど見たことがなかったよ」

「ユースチームを見ている時でさえ、ハーフタイムに説教していたくらいなんだ。だけど、監督は今のチームのプレーを楽しみながら見ていると思うし、チームの成長を見守っている」

ページ 1 / 2 次へ »