登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

07/06/2013  Report by Mark Lomas
ページ 1 / 2 次へ » 

ベルバ「夢のようなシーズン」

加入初年度で重要な役割を果たし、タイトル獲得に貢献したディミタール・ベルバトフ。ユナイテッド加入で「夢がかなった」と語りつつも、デビューシーズンの出来には満足していないようだ。

ユナイテッドで背番号9を背負うベルバトフは、今シーズンのプレミアリーグで9得点を記録し、公式戦で計14ゴールをマーク。主力級の働きをしているにも関わらず、ベルバトフは自らの成績に満足しておらず、更に上を目指していると語った。

「ユナイテッドに来て自分の夢を実現できた」と、ベルバトフはMUTVに明かした。「しかし、今の状態を維持しなくてはならないし、より高いレベルを意識して練習を続けなくてはいけない。なぜなら、ユナイテッドは試合でも練習でも全力を尽くして、勝利を目指すクラブだからね」

ベルバトフのプレースタイルは、かつての英雄エリック・カントナと比較されることが多い。ベルバトフは伝説の選手と比較されることを喜び、自らもカントナと同様に完璧主義者であることを明らかにした。

「試合後に自分のプレーを見直すようにしている。家に帰ってからVTRで自分のプレーをチェックしているんだ。ミスを修正して次の試合ではより良いプレーをするように努めている。それに、アレックス・ファーガソン監督は、僕のプレーで何が悪いかを試合のたびに指摘してくれるんだ」

ベルバトフはチームに早く順応できるように手助けしてくれたチームメイトに対しても感謝の言葉を述べている。

ページ 1 / 2 次へ »