登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「1日に若手選手たちはウェンブリーに集まった88,000人のファンを前にカーリングカップで優勝し、初めて優勝メダルを手にした。これは彼らにとって大きな励みになっただろう」
― サー・アレックス・ファーガソン監督
07/03/2009  Report by James Tuck

ユナイテッドを魅了する聖地

サー・アレックス・ファーガソン監督は、1日のカーリングカップ決勝で栄光を掴んだことで、選手たちがよりFAカップ準決勝進出への思いを強くしていると語った。

監督はフルアム戦でメンバーを一新すると発表した。しかし、監督はどの選手を選んだとしても、もう一度ウェンブリーのピッチに立ちたいという強いモチベーションを持ってプレーすることを確信している。

「FAカップは今でも世界最高の国内カップ戦だと言えるだろう」と監督は言う。「ドイツやイタリアは国内のカップ戦をあまり重視していないようだが、我々にとっては大きな目標だ」

「1日に行われたカーリングカップ決勝で、ユナイテッドの若手選手たちはウェンブリーに集まった88,000人のファンを前に優勝し、初めて優勝メダルを手にした。彼らにとって大きな励みになっただろう。だからこそ、我々はFAカップ準決勝進出に向けての強い熱意を持っているのだ」

ユナイテッドは2週間半ほど前にプレミアリーグでフルアムとオールド・トラッフォードで対戦し、3-0で勝利を収めた。しかし、監督はロイ・ホジソン監督率いるフルアムがシーズンを通してここまでホームではわずか2敗しか喫していないことを指摘し、クレイヴン・コテージでの試合が厳しいものになるだろうと警戒している。

「フルアムにとっては準決勝に勝ち進む絶好のチャンスだ。前回彼らがここまで勝ち進んだのはいつだったかな? フルアムはホームで見事な対戦成績を記録していることから考えても、厳しい試合になるだろう」

「ホジソンはフルアムで素晴らしい仕事をしている。昨シーズンは残留を決めるために最後の5試合中4試合に勝利しなければならなかったことを思えばなおさらだ。素晴らしい。何事も経験することが大事なんだ。ホジソンの仕事ぶりの素晴らしさはチームの変化からも見てとれるだろう」