登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

06/09/2010  Report by Gemma Thompson & Ben Hibbs

ユナイテッドに王者の証が届く!

昨年12月、日本で開催されたFIFAクラブワールドカップで優勝した功績が認められ、ユナイテッドにFIFAのゼップ・ブラッター会長から“チャンピオン”のエンブレムが授与された。

FIFAから送られた白いエンブレムには、クラブワールドカップトロフィーが描かれ、“マンチェスター・ユナイテッド チャンピオン 2008”の文字が刻印。エンブレムが刺繍されたユニフォームは、今年末に新たな王者が決定するまで、チャンピオンズリーグ、FAカップ、そしてカーリングカップで着用される。

ユナイテッドが英国のクラブとして、初めてクラブワールドカップで優勝したこと、そしてこのエンブレムがついたユニフォームを着用することを、サー・アレックス・ファーガソン監督は心から誇りに思っている。

「英国のクラブで初めて、クラブワールドカップで優勝できたこと、そしてこのエンブレムをつけることができることを心から誇りに思う。今年の12月には、クラブワールドカップ王者防衛のために、アブダビに行けるよう願っているよ」



FIFAからの勲章

サー・アレックス・ファーガソン監督とライアン・ギグスが、“チャンピオン”の証がついたユニフォームと共に写真に収まっている。

「英国のクラブで初めてクラブワールドカップで優勝できたこと、そしてこのエンブレムを、心から誇りに思う。今年の12月には、クラブワールドカップ王者防衛のためにアブダビに行けるよう願っているよ」
― サー・アレックス・ファーガソン監督