登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

08/03/2009  Report by Nick Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

監督はテベスを褒め称える

サー・アレックス・ファーガソン監督は、4-0で勝利したクレイヴン・コテージでのFAカップ準々決勝フルアム戦後、カルロス・テベスの素晴らしいパフォーマンスを称賛した。

前半に挙げたテベスの2ゴールが、4月18日、もしくは19日にウェンブリーで行われるFAカップ準決勝にチームを導いた。

「テベスのパフォーマンスは素晴らしかった」と、監督はMUTVに話した。「彼は今日の試合で終始、驚きを与えてくれた。まるでびっくり箱のようだった。強い気持ちを感じたし、ゴールも決めてくれた。運動量も相当なものだったね」

「2点目のゴールは特に素晴らしかった」

あのミドルシュートはテベスがユナイテッドに加入して以降、最高クラスのゴールだった。前半の内容を考慮すると、妥当な2ゴールを挙げて前半を終えた。そして、50分にはウェイン・ルーニーが個人技の高さを見せつけ、チーム3点目を挙げた。ルーニーはその14分後にピッチを後にしている。

「今日のルーニーは素晴らしかったね」と、監督は話した。「彼はハムストリングの負傷から復帰したばかりにも関わらず、4日のニューカッスル戦でもプレーした。我々はインテル戦でルーニーの力を必要としているから、リスクは冒したくなかった。だから早目に彼を下げたんだ」

ページ 1 / 2 次へ »