登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

バークレイズ・プレミア・リザーブリーグ
3/24(火)リヴァーサイド・スタジアム

ミドルスブラ 0

ユナイテッド 1
エイクラム 14分

25/03/2009  Report by Steve Bartram
ページ 1 / 2 次へ » 

リザーブがミドルスブラに勝利

マグナス・エイクラムのFKが決勝点となり、ユナイテッドがファーストチーム経験者8人を揃えるミドルスブラのリザーブチームに勝利を収めた。

14分に生まれたエイクラムのゴールが、この試合唯一の得点となった。ブラジル代表歴のあるアフォンソ・アウヴェスとベテランのフリオ・アルカの攻撃に、ユナイテッドは防戦一方となったが無失点で乗り切り勝ち点3を手にした。

ユナイテッドは攻撃の軸であるダニー・ウェルベックとダニー・ドリンクウォーターが代表招集のため欠場。主力2人を欠いて試合に臨んだ。

序盤、ユナイテッドはアウヴェスに苦しめられた。アウヴェスの強烈なヘディングがゴールを襲い、GKベン・エイモスが素晴らしいセーブ、キャプテンを務めたコリー・エヴァンスの守備で、水際で失点を防いだ。

14分、リー・マーティンがファウルを受けてユナイテッドがFKを獲得。ゴールまで約20メートル。エイクラムが蹴ったFKは、壁とGKロス・ターンブルを越えゴール上隅に決まった。しかし、この日のユナイテッドの見せ場は、このFKのシーンだけで、その後はミドルスブラの組織的な攻撃に苦しめられた。

ジョシュア・ウォーカーがロドリゴ・ポセボンからボールを奪いロングシュートを放つも、ゴール横に外れる。元アーセナルのジャスティン・ホイトが近距離から放ったシュートもクロスバーを叩いた。

後半は中盤でのつぶし合いが続き、どちらのチームにも決定的なチャンスは数回しか生まれなかった。ユナイテッドは途中出場のキャメロン・スチュワートがジェイムズのフィードを受けてシュート。一方、ミドルスブラはアルカの強烈なシュートがバーに嫌われる。

ページ 1 / 2 次へ »