登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

10/03/2009  Report by Steve Bartram

ボリュームを上げろ!

11日の夜を過ごすのがピッチ上であろうとスタンドであろうと、リオ・ファーディナンドがインテルを倒すためにユナイテッドに貢献するのは間違いない。

イングランド代表でもあるファーディナンドは、オールド・トラッフォードのファンに、昨シーズンのチャンピオンズリーグ準決勝、バルセローナ戦でユナイテッドの選手たちを勇気づけた、あの素晴らしい応援の再現を求めている。

「11日のインテル戦で、サポーターたちがあのバルセローナ戦の時のような応援をしてくれたなら、それこそ12番目の選手だよ」と、ファーディナンドはインテル戦のマッチデー・プログラム『ユナイテッド・レビュー』に語っている。

「ウェストハムやリーズの選手として、ここで試合をした時のことを思い出すよ。インテルの選手の何人かはオールド・トラッフォードに来たことがないだろうから、この雰囲気に飲まれてしまう選手も出てくるんじゃないかな」

「雰囲気という意味で、バルセローナ戦の夜は僕がサッカーを始めてから最高の夜のひとつだった。本当に大きな観声を聞いたよ。試合開始前から試合が終わるまで、今まで体験したことのないような雰囲気を作ってくれて本当に興

ページ 1 / 2 次へ » 


「(昨シーズンのバルセローナ戦では)本当に大きな観声を聞いたよ。試合開始前から試合が終わるまで、今まで体験したことのないような雰囲気を作ってくれて本当に興奮したんだ。最高だったよ。11日のインテル戦で、サポーターたちがあのバルセローナ戦の時のような応援をしてくれたなら、それこそ12番目の選手だよ。ああいった雰囲気は確かに違いを生むんだ」
― リオ・ファーディナンド