登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

06/09/2010  Report by James Tuck & Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

新たな負傷者はなし

FAカップ準々決勝のフルアム戦に向けて、ユナイテッドに新たな負傷者は出ていないようだ。

サー・アレックス・ファーガソン監督はクレイヴン・コテージに20人のメンバーを帯同させる予定で、ニューカッスル戦のメンバーから変更すると明言した。

「チームの勢いをキープするべき時だ」と、監督は試合前日の会見でコメント。「選手たちは自分の仕事に専念しているし、チームのローテーションもうまくいっている」

また、監督はガリー・ネヴィルが来週にはトレーニングに復帰予定であり、ウェズ・ブラウンラファエウ・ダ・シウヴァも順調にけがから回復していると説明した。「ブラウンはあと2週間ほどかかるだろうが、ネヴィルはそれよりも少し早く復帰できそうだ。来週にも練習に復帰できることを願っているよ。ラファエウは足首に非常に細いひびが入っている。復帰はもう少し先になりそうだ」

ユナイテッドは1日のカーリングカップ決勝に続き、この1週間で2度目のロンドン遠征となる。4日にはセント・ジェイムズ・パークでのニューカッスル戦をはさんでおり、監督はこのタイトな試合スケジュールの中で、万全の先発メンバーを選べるチームの層の厚さに満足していると語った。

「ローテーションがうまく機能しているおかげで、とても助かっているんだ」と、監督は言う。「ウェンブリーでプレーしてからいったんマンチェスターに戻り、これからまたロンドンへ行かなければならない。とてもきついスケジュールだ」

ページ 1 / 2 次へ »