登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

06/09/2010  Report by Ian McLeish
ページ 1 / 4 次へ » 

CL準々決勝の対戦相手は?

チャンピオンズリーグ準々決勝でユナイテッドと対戦する可能性があるのは、次の7チーム。うち、3チームは国内のライバル、2つはヨーロッパでも屈指の強豪、残り2つは伏兵として位置づけられる。それらの7チームはどのようにしてここまで勝ち上がってきたのか。 20日に行われるドローの前に対戦相手になり得る7チームをチェックしよう!

1.バルセローナ
グループC1位通過、決勝トーナメント1回戦でリヨンに2戦合計6-2で勝利
最多得点者 リオネル・メッシ(6)
チャンピオンズリーグにおける、ユナイテッドとの対戦成績は9試合3勝4分2敗14得点15失点

ユナイテッドとともに、優勝候補の最右翼に挙げられているスペインの強豪。決勝トーナメント1回戦のリヨン戦を見たサー・アレックス・ファーガソン監督は、バルセローナについて「パーフェクト」と絶賛。国内リーグでも好調を維持するバルセローナは、決勝まで当たりたくない相手だ。ただし、バルセローナは2月に国内リーグで下位に低迷するエスパニョールやアトレティコ・マドリーに3-4で敗れるなど、公式戦5試合勝利に見放された時期もあっただけに、付け入る隙はありそうだ。

2.チェルシー
グループA2位通過、決勝トーナメント1回戦でユヴェントスに2戦合計3-2で勝利
最多得点者 ディディエ・ドログバ(3)
チャンピオンズリーグにおける、ユナイテッドとの対戦成績は1試合0勝0分け1敗 1得点1失点(ユナイテッドがPK戦で6-5の勝利)

昨シーズンのチャンピオンズリーグ決勝で、PK戦の末にユナイテッドに敗れているチェルシーはリベンジに燃えている。近年のチェルシーは、国内でも欧州の舞台でも好成績を収めている上に、フース・ヒディンクが監督に就任後、更に強

ページ 1 / 4 次へ »