登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

06/09/2010  Report by Steve Bartram

FWでの起用を望むルーニー

マンチェスター・ユナイテッドのFWウェイン・ルーニーは、自らの適正ポジションがFWであると語り、ユナイテッドでもイングランド代表のように前線で起用されることを願っている。

今シーズン終盤、ルーニーは中盤のサイドで起用されることが多く、前線で起用された試合はわずかだった。ルーニーは「監督の支持に従う」と話しつつも、本心は前線での起用を望んでいる。イングランド代表に招集されているルーニーは、6日のカザフスタン戦でセンターフォワードとしてプレーすることを楽しみにしているようだ。

「イングランド代表で起用されるポジションは、僕が一番好きなポジションなんだ」と、ルーニーは会見で語った。「ただ、ユナイテッドではあまり前線でプレーできていないけどね」

「サイドでの起用は守備の負担が大きいからゴール前まで攻め上がるのが大変なんだ。だから、ゴールを奪うことに集中することができないこともあるだよ」

「起用法は監督が決めるもの。ただ、いつも言っているように、僕のベストポジションはセンターフォワード。ユナイテッドでも前線で出場できるように、もう少しエゴイスティックになるべきなのかもしれないね」

ページ 1 / 2 次へ » 


ルーニーのゴール記録

2004-05シーズン
37試合出場(途中出場6試合) 17得点
2005-06シーズン
44試合出場(途中出場4試合) 19得点
2006-07シーズン
51試合出場(途中出場4試合) 23得点
2007-08シーズン
39試合出場(途中出場4試合) 18得点
2008-09シーズン
39試合出場(途中出場10試合) 20得点

通算:210試合出場 (内途中出場28試合)、97得点