登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

06/09/2010  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

新ユニホームを発表!

2009-10シーズンのホーム用の新ユニホームがお披露目となった。ManUtd.jp上では新ユニホームの写真を掲載中だ。写真をクリックして、早速ギャラリーをチェックしよう!

現在、ネット上で予約販売しているホーム用の新ユニホームは、オールド・トラッフォード100周年を記念し、胸に大きなV字のデザインが施されている。1909-10シーズンにオールド・トラッフォードで試合が行われたときのユニホームをイメージしたものだ。V字の裏はメッシュでできており、通気性が良いという機能を備えている。黒色でデザインされた首回りの内側には、赤、黒、白で編まれた高品質のタグがあり、その横には『The Theatre of Dreams Since 1910』と書かれた小さなタグが縫い付けられている。

ユニホームにはナイキのドライフィットファブリックという素材が使われており、肌の余分な汗や熱を素早く発散、蒸発させる機能がある。そのため、選手たちはよりドライで、より爽やかな状態を保つことができ、軽いユニホームでプレーすることができる。

白いパンツはサイドに赤いラインが入っており、ウエストバンドの裏にはレッドデビルのグラフィックが描かれている。また、黒いソックスのふくらはぎの部分には、V字のデザインが施されている。このユニホームは7月に行われるアジアツアーで初めて着用することになっている。7月16日にチームはアジアへ旅立つ。

ウェイン・ルーニーは、このユニホームに誇りを感じているようだ。そして、このデザインのユニホームを着てプレーすることを楽しみにしている。

ページ 1 / 2 次へ »