登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

06/09/2010  Report by Nick Coppack

得点量産を誓うルーニー

クリスチアーノ・ロナウドが去ったユナイテッドだが、ウェイン・ルーニーは2008-09シーズンより多くのゴールを挙げることを誓った。

ユナイテッドの最後の2年間で、チーム総得点の30パーセントに当たる68ゴールもの得点を挙げたロナウドは、世界最高記録となる移籍金8000万ポンド(約125億円)でレアル・マドリーへ移籍した。

ロナウドの移籍に伴い、ルーニーやディミタール・ベルバトフ、マイケル・オーウェンやフェデリコ・マケダなどのFW陣に、新シーズンは大きな責任が課されることになる。すべてのFW陣は2008-09シーズンよりも多くのゴールを挙げることが求められているが、ファンやメディアが特に期待を寄せているのがルーニーだ。

しかし、当のルーニー本人はプレッシャーを受けている様子など少しも見せない。「僕はプレッシャーなんて感じていないよ」とルーニーはManUtd.comに語った。「ユナイテッドには素晴らしい選手が揃っている。チームが一丸となってプレーすれば、大きなことを成し遂げられるってみんなが理解しているんだよ」

ページ 1 / 3 次へ » 


ルーニーのゴール

「僕の目標は前のシーズンよりも多くのゴールを決めることなんだ。2008-09シーズンは20ゴール決めたから、それ以上のゴールを決めることが新シーズンの目標になるね。達成できれば本当に嬉しいと思うよ」
― ウェイン・ルーニー

ユナイテッドでのルーニーのゴール記録

2004/05 – 17 goals
2005/06 – 19 goals
2006/07 – 23 goals
2007/08 – 18 goals
2008/09 – 20 goals