登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「アントニオのデビュー戦には非常に満足している。素晴らしい才能を持っていることを示してくれた。良い選手だよ。何か特別なものを持っている」
― アレックス・ファーガソン監督
30/07/2009  Report by Ben Hibbs
ページ 1 / 2 次へ » 

監督がバレンシアを称賛

アレックス・ファーガソン監督は、ユナイテッドのユニホームを着たアントニオ・バレンシアの勇姿を見て、今後の活躍を確信している。

エクアドル出身のウインガーは、2-1で勝利したボカ・ジュニアーズ戦でゴールを奪った。ファーガソン監督はチームの出来自体に満足はしていないものの、バレンシアの活躍ぶりに満足した。

「今日のユナイテッドは期待外れで攻撃のバリエーションに乏しかった」とファーガソン監督はMUTVに語った。「ボカが主導権を握っていた。我々はアジアでの試合に慣れてしまっていたこともあり、それに対処できなかった。アジアのチームをけなすわけではないが、アジアでの感覚でプレーしていたことが苦戦の要因だったことは明らかだ。我々は現実の世界に戻ってきた。うまくいけば、この試合で元に戻れるはずだ」

「それにポジティブな場面もあった」と監督は付け加えた。「アントニオのデビュー戦には非常に満足している。彼は外国人労働許可証を得るために、エクアドルに帰国していた。そして、シーズン開幕に向けた準備が遅れてしまっていたんだ。だが、素晴らしい才能を持っていることを示してくれた。良い選手だよ。何か特別なものを持っている」

監督は2人の若手選手のパフォーマンスにも納得していた。まだ10代の若者、クレイグ・カスカート(ネマニャ・ヴィディッチがウォームアップ中にふくらはぎを負傷したため急きょ出場)と、ファビオ・ダ・シウヴァはともに優れたプレーを見せた。

「クレイグ・カスカートはファーストチームで初のプレーとなった。楽しんでプレーしていたね。そして、若いファビオも印象に残った」

アンデルソンの素晴らしいFKも監督を喜ばせた。

ページ 1 / 2 次へ »