登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

06/09/2010  Report by Nick Coppack in クアラルンプール
ページ 1 / 2 次へ » 

バレンシアはドイツでデビュー

マンチェスター・ユナイテッドのアレックス・ファーガソン監督が、アジアツアーに帯同していない選手の動向を説明。今夏、最初の補強となったアントニオ・バレンシアについては、29日からミュンヘンで行われるアウディ・カップからの合流になると語った。

ウィガンから獲得したバレンシアは、ビザの手続き上のトラブルでアジア遠征のメンバーから外れた。

「バレンシアの労働許可がまだ下りていないんだ。彼はエクアドルに一時帰国し、ビザ取得の手続きを進めている」と、監督は説明。

「面倒ではあるが、仕方がないことだ。バレンシアは20日までイングランドに入国することができず、コンディションもまだ十分。彼は、ミュンヘンでチームに合流することになるだろう」

同様にネマニャ・ヴィディッチも、ドイツで合流することになるだろう。ヴィディッチは6月の代表戦で負傷。まだ練習に参加できるほどけがが癒えていない。

「ここ数日で、ヴィディッチのコンディションはだいぶ良くなってきている。ただし、まだ試合に出場できるほどではないんだ」

一方、ボルドーから加入したガブリエル・オーベルタンは、少なくとも10月まではユナイテッドのユニホームを着ることはないという。

ページ 1 / 2 次へ »