登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

31/01/2009  Report by Adam Bostock

ヴィディッチの出場停止が決定

FIFAは、昨年12月のクラブワールドカップ決勝で退場処分を受けたネマニャ・ヴィディッチに対し、UEFAチャンピオンズリーグで1試合出場停止とする処分を決定した。

このため、ヴィディッチは2月24日に行われるUEFAチャンピオンズリーグ、インテル戦との第1戦には出場できない。さらにヴィディッチには、5000スイスフラン(約39万円)の罰金が科せられることとなった。

FIFAは公式サイトで、以下のような声明を掲載している。
「マルセル・マティエ委員長(スイス)の下、FIFAの懲戒委員会では過去の事例を検討し、FIFAクラブワールドカップ ジャパン 2008での規律違反に対する措置を決定した」

「ガンバ大阪の二川孝広については、2008年12月21日に行われた3位決定戦での退場処分に対し、2試合の出場停止、および7000フラン(約54万円)の罰金処分が決定している」

「マンチェスター・ユナイテッドのネマニャ・ヴィディッチについては、2008年12月21日に行われたFIFAクラブワールドカップ決勝での退場処分に対し、1試合の出場停止、および5000フラン(約39万円)の罰金処分が決定した」

「これらの出場停止処分はFIFAが定める懲罰処分規則の第38条2項に従い、各大陸レベルでのクラブチームの大会で適用される。いずれの処分についても上訴は認めない」