登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report By Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

監督、首位浮上に驚く

サー・アレックス・ファーガソン監督は、思ったよりも早くユナイテッドがプレミアリーグの首位へ浮上したことに驚いている。

UEFAスーパーカップとクラブワールドカップに出場したため、消化試合が他クラブよりも少ないユナイテッドは、プレミアリーグのライバルに追いつくために巻き返しを見せていた。

そして、ベルバトフの終了間際の劇的なゴールによって、ボルトンに1-0で勝利したユナイテッドは、リヴァプールを抜いて首位に立った。

ラファエル・ベニーテス監督率いるリヴァプールは、19日に行われるマージーサイド・ダービー、エヴァートン戦に勝利すれば、再びリーグ戦の首位に立つことができる。しかし、サー・アレックス・ファーガソン監督は、試合数が異なるとはいえ、08年12月の時点で、リヴァプールを勝ち点差7で追っていた状況から、リヴァプールを勝ち点で1ポイント上回った現在の状況を喜んでいる。

「我々は、日本から戻ってきた後、このような状況になったことに少し驚いている」と、監督はMUTVに語った。「だが、プレミアリーグは難しいリーグだ。どのチームも勝ち点を取りこぼす可能性がある。それはイングランドの試合の面白いところだよ」

「首位に立っていることは今の段階では重要なことではない。でも最高の順位にいることは素晴らしい」

ページ 1 / 2 次へ »