登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

テベスはユナイテッド残留を望む

カルロス・テベスは、この先もユナイテッドでプレーできることを確信している。

今夏にユナイテッドとの契約が切れるテベスは、現在、完全移籍に向けてユナイテッドと話し合いを行っている最中だ。

そして、テベスは話し合いが長期化することなく、すぐに話がまとまることを期待している。

「僕は自分の将来の話で頭がいっぱいになるわけじゃない」とテベスは語った。「僕が思うに、このクラブに留まり続けることが大切なんだ。多くのオファーや勧誘があったとしてもね」

「僕の代理人は常にユナイテッドとコンタクトを取っている。そして、彼は僕にユナイテッドとの交渉がポジティブに進んでいることを話してくれている。一部の人は3200万ポンド(約42億円)という移籍金が高いと言っているみたいだけど、そのことについては何も答えられないよ。それは数字であって、僕に責任はないんだ。他のクラブが僕の獲得についてオファーを出しているようだけど、僕はユナイテッドでの将来についてしか考えていない」

ディミタール・ベルバトフの加入によって出楊機会が減少したテベスだが、オールド・トラッフォードに留まることが良いことだと主張している。

「今シーズンがとても複雑なのは確かだよ」と彼は認める。「クラブのFWの質が高いことで、僕は望むほど多くの出場機会を得られていない。他のFWがこのチームに加わることは容易ではないんだ。そして、僕は苦しんだ。だけど、僕は

ページ 1 / 2 次へ »