登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Jamie Renton
ページ 1 / 3 次へ » 

監督「重要な時期だ」

好調なチームの調子が崩れかねない相次ぐ主力の負傷により、サー・アレックス・ファーガソン監督はユナイテッドが「重要な時期」に差し掛かったと考えている

ウェイン・ルーニー、リオ・ファーディナンド、パトリス・エヴラの3名は17日のボルトン戦の欠場が確定しており、ジョニー・エヴァンスとカルロス・テベスは試合当日にフィットネステストを受けることになっている。ファーガソン監督は、この厳しい時期を乗り越えていかなければならないと考えている。

「これからの数週間はおそらく、我々にとって最も重要な時期になると思う」と、監督は語った。

「もしこの時期を乗り越えることができれば、エヴァートン戦にはファーディナンドとブラウンが戻ってくる。その翌週くらいにはエヴラとルーニーが戻ってくるはずだ。2月の中旬にはフルメンバーが揃っていると思う」

ファーガソン監督は、勝てばリヴァプールを抜いて首位になるボルトン戦のネマニャ・ヴィディッチのパートナーとして、ガリー・ネヴィルかリザーブチームのキャプテンであるジェイムズ・チェスターを呼ぶことになるだろう。

「今、我々はリヴァプールを追いかけている」と、監督は語る。「彼らのシーズン前半のパフォーマンスは恐ろしかった。ボルトン戦に勝てば、首位もしくは少なくとも2位は維持できる。選手たちは日本遠征から帰ってきてからも結果を残し、良くやってくれている」

ページ 1 / 3 次へ »