登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「すべての試合に1-0で勝てれば、それは良いことだよ。多くのゴールを奪うことは時に重要だけど、エヴァートンは難しい相手だ。どういう相手と戦い、どんな結果になったかを見極める必要があるんだよ」
― クリスチアーノ・ロナウド

MANUTD.COM The Official Website

Please upgrade to the latest version of Flash Player
Once the new Macromedia Flash Player has been installed,
please revisit the site in a new browser window.

31 January 2009  Report by James Tuck
ページ 1 / 3 次へ » 

ロナウド、自身の調子に満足

クリスチアーノ・ロナウドは、1月31日のエヴァートン戦でゴールを挙げ、勝利できたことに満足している。しかし、重要なのは勝利し続けることだと主張した。

1月27日のウェスト・ブロムウィッチ戦で2ゴールを挙げたロナウドは、31日のエヴァートン戦でPKを決め、今シーズンのゴール数を14に伸ばした。そして、チームは2位との勝ち点差を5に広げた。

「僕は今シーズンの出来に満足している。だけど、最も重要なのはチームのことだよ」とロナウドはMUTVに話した。
「チームメートは良いプレーをしている。僕もいくつか重要なゴールを決めることができた。とにかくチームを助ける働きができれば良いね」

「今日の試合はとてもタフだった。エヴァートンは先週末、リヴァプールに対してすごく良い試合をしていたし、僕らも戦う前から厳しい試合になることは予想していたよ」

ページ 1 / 3 次へ »