登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

30/01/2009  Report By Ben Hibbs

ピーナール、OTでの試合を警戒

31日にオールド・トラッフォード(OT)を訪れるのはエヴァートンにとって厳しい課題だと、スティーヴン・ピーナールは語っている。

今シーズン、ユナイテッドはホームで行われた10試合で、9勝1分けという素晴らしい成績を収めている。「オールド・トラッフォードに行く機会を楽しみにする人なんていないよ」と、ピーナールはマッチデー・プログラム『ユナイテッド・レビュー』に対し語った。

しかし、エヴァートンには楽観的になる理由がある。彼らはプレミアリーグにおけるアウェー戦で記録的な強さを誇っている。今シーズンにアウェーで獲得した勝ち点は、(ユナイテッドの試合数が少ないとはいえ)ユナイテッドよりもエヴァートンの方が1ポイント多い。エヴァートンよりもアウェーの勝ち点が上回っているのは、チェルシー、リヴァプール、アストン・ヴィラの3チームだけである。

またピーナールは、「ユナイテッドが首位なのは、素晴らしいチームだからだ」と、語った。「だけど、僕らも良い調子が続いている。アウェーでの成績は特にね。自信を持ってオールド・トラッフォードに向かう。試合に勝つために全力でぶつかるよ」