登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Steve Bartram

エヴラが再び離脱

4試合の出場停止処分を終えたばかりのパトリス・エヴラだが、チェルシー戦で足を負傷し、再び離脱を強いられることとなってしまった。

チェルシー戦でウェイン・ルーニーのゴールをアシストしたエヴラは、じん帯に軽傷を負い、3週間から4週間ほどの離脱が見込まれている。「これは痛手だ」と、サー・アレックス・ファーガソン監督はコメントしている。「彼はただ走っていただけなのだが、足の裏のじん帯を負傷してしまった。本当に単純なことだ」

「あの時、我々はなんとか炎症を抑えようとしたのだが、内出血がひどくて明らかに治療が必要な状態だった。完治までにはおそらく8日から10日ほどかかるだろう。その後、トレーニングに復帰する予定だ」

「代役としてジョン・オシェイを投入したが、彼も素晴らしい選手だ。彼はどこでもプレーできるし、決して期待を裏切らない」

一方、リオ・ファーディナンドの背中の負傷の程度についてはまだ明らかになっていないようだ。ファーディナンドは長年に渡ってこの問題に悩まされており、専門家を訪ねて治療を受けているが、未だに

ページ 1 / 2 次へ » 


欠場予定の7試合

パトリス・エヴラはファーストチームの7試合を欠場する見込みだ。

1月14日、ウィガン戦(ホーム)、プレミアリーグ
1月17日、ボルトン戦(アウェイ)、プレミアリーグ
1月20日、ダービー戦(ホーム)、カーリングカップ
1月24日、トッテナム戦(ホーム)、FAカップ
1月27日、WBA戦(アウェイ)、プレミアリーグ
2月2日、エヴァートン戦(ホーム)、プレミアリーグ
2月8日、ウェストハム戦(アウェイ)、プレミアリーグ