登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Steve Bartram

大量得点を喜ぶヴィディッチ

11日は予期せぬ一方的な展開でチェルシーに勝利した。ユナイテッドが今シーズンのプレミアリーグで3点以上取ったのは4試合目である。

ルイス・フェリーペ・スコラーリ監督率いるチェルシーを一掃した試合を振り返って、ネマニャ・ヴィディッチは得点に目覚めたきっかけがハーフタイム直前の得点にあったと語る。

「もっと点を取る必要があったんだ」と、ヴィディッチが語る。「今シーズンの課題は、適切な時に点を取ることだ。1点を取れたら、相手チームは得点を狙ってオープンにならざるを得ない」

「一旦そうなったら、僕らは相手にとって脅威となるんだ。攻撃陣は素晴らしい選手ばかりだからね。攻撃陣の力は、チェルシー戦でも発揮したよね。早い時間帯での得点は決定的なものだったんだよ。今シーズンは、相手チームが11人全員で引いて守っていることが多い。僕らはその守りを崩すところから始めなくてはならないんだ」

チェルシーを倒したユナイテッドは、ストーク相手に勝ち点を落とした首位リヴァプールに、勝ち点差5まで迫った。先週末の結果は今シーズンのタイトル争いにおいて重要

ページ 1 / 2 次へ » 


全ての大会を通じた得点ランキング

ウェイン・ルーニー 11点
クリスチアーノ・ロナウド 10点
ディミタール・ベルバトフ8点
カルロス・テベス 8点
ネマニャ・ヴィディッチ 5点