登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/01/2009  Report by Gemma Thompson

監督、ゴール量産を喜ぶ

サー・アレックス・ファーガソン監督は3ゴールを奪って勝利した、FAカップでのサウサンプトン戦を振り返り、多くのゴールが生まれたことを喜んだ。

ユナイテッドはダニー・ウェルベック、ナーニ、ダーロン・ギブソンの得点で勝利し、FAカップ4回戦へと進出して、トッテナムと対戦することが決まった。

国内での試合に限って言えば、ユナイテッドが2ゴール以上挙げたのは、実に12月3日のカーリングカップ、ブラックバーン戦で、5ゴールを挙げた試合以来となった。そして監督は、成長を続けるギブソンが得点を挙げたことを嬉しく思っていると話した。

「今日の試合の結果は我々にとって最高のものだ」と監督はMUTVに話した。「これまで我々はあまりにも多くのチャンスを逃し、ゴールを奪えないでいた。だが、今日の試合ではチャンスを生かせていたね」

「ギブソンがゴールを挙げてくれたことは嬉しく思っている。今シーズンは多くの選手が得点しているが、ギブソンで14人目だね。そのことはチームに良い影響を与えるんだ」

ページ 1 / 2 次へ » 


「今日の試合の結果は我々にとって最高のものだ。これまで我々はあまりにも多くのチャンスを逃し、ゴールを奪えないでいた。だが、今日の試合ではチャンスを生かせていたね」
― サー・アレックス・ファーガソン監督