登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「決勝は常に難しい試合を強いられる。若手選手たちはそこに辿り着くのに相応しいプレーを見せた。そして、決勝で彼らはプレーの機会を必ず得ることになる」
― サー・アレックス・ファーガソン監督

MANUTD.COM The Official Website

Please upgrade to the latest version of Flash Player
Once the new Macromedia Flash Player has been installed,
please revisit the site in a new browser window.

20 January 2009  Report by Adam Bostock
ページ 1 / 3 次へ » 

監督「若手は決勝進出に値する」

ユナイテッドは若手主体のメンバーで臨んだカーリングカップで決勝に進出。サー・アレックス・ファーガソン監督は3月1日に行われる決勝でも、彼らの貢献を認め、先発起用する意向のようだ。

決勝の相手はバーンリーvsトッテナムの勝者。監督にとっては14度目の国内カップ戦での決勝を戦うことになった。注目に値する記録を監督は誇りに思っている。

「これは素晴らしい記録だよ。クラブは長年にわたって準決勝を上手く突破してきている。もう一度言うが、選手たちを称賛したい」と、監督はMUTVに話した。

「ウェンブリーは特別な場所だ。決勝に辿り着いたという功績は素晴らしいよ。決勝でのプレーは良い経験になる。本当に楽しんで試合に勝利できればと考えている」

ページ 1 / 3 次へ »